トイレットペーパーの芯は生活の便利グッズ

生活をしていく上で欠かせないお金は年々収入よりも支出の方が多くなっています。

生活をしていく上で欠かせないお金のため共働きになった

トイレットペーパーの芯は生活の便利グッズ 生活をしていく上で欠かせないお金は年々収入よりも支出の方が多くなっています。毎年昇給はしているのですが、昇給した金額よりも子供の学費や塾代などにかかる金額の方が多くなり、子供が中学生になった頃からは少しずつ貯めていた貯金を切り崩し生活費にあてるようになりました。

結婚してからずっと1人だけの収入だけでやりくりしていましたが、いよいよ1人だけの収入ではどうする事もできなくなり、専業主婦をしていた妻にも働きに出てもらう事にしました。共働きという形にはなったのですが、子供達には迷惑をかけたくはなかったので妻には5時間勤務のパートで働いてもらう事にしました。妻がパートとして働くようになり少しだけ収入は増えたのですが、それと引き換えに家族の生活スタイルも変えなくてはいけませんでした。

妻がパートで働くようになってからは子供に家で留守番をさせたり、実家の親に度々預けるようになりました。休日には家族皆で出かけるという事も以前に比べると少なくなってしまいました。ですが、共働きになってからは家族が協力し合うようになり、子供達も自主的に手伝いをしてくれるようになりました。共働きになって生活がとても豊かになったというわけではありませんが、少しずつ貯金ができるようになりました。

Copyright (C)2019トイレットペーパーの芯は生活の便利グッズ.All rights reserved.